精神科医が意識低く赤ちゃんを育てるブログ

非医師の超転勤族の夫(育休2か月→復帰)と0歳児とモタモタ暮らしています。

妊娠がわかった瞬間のおもいで

◎多くの妊娠検査薬は次回生理予定日の1週間後から検出可能

チェックワンファストは生理予定日当日から検出可能

フライング検査しすぎると化学流産(検査しなければ気付かなかったはずの初期の流産)に気付いてしまうので悲しい思いをすることも

 

さて妊活も3周目。

 

生理予定日の1週間ほど前、旦那と外食して帰る途中

謎の下腹部痛が・・・!

 

「これっていわゆる着床痛ってやつじゃない!?」と盛り上がる私

「また想像妊娠か」とあきれる旦那

 

家に帰るやいなや、いそいそと妊娠検査薬(次回生理予定日から使えるチェックワンファストってやつ)を使用(それでもだいぶフライング)

 

  !!

 

なんか、微妙に線がある・・!?

 

ベッドでごろごろしていた旦那さんに

「これ、どう思う?」と見せると

「・・あるんじゃない?」と

 

旦那「これ線があると何パーセントくらい妊娠してるの?」

わたし「妊娠はほぼ確実だけど正常妊娠かはわからないし、化学流産するかもしれないし・・」

 

と、なんとも盛り上がらない会話をして、就寝。

 

ドラマみたいな感動は全くなく、とりあえず私の頭には

 

   私にも旦那さんにも生殖能力があることがわかってよかった

 

という安堵がありました。

 

ちなみに例の腹痛が着床痛だったかは不詳。。(たぶんちがう)