精神科医が意識低く赤ちゃんを育てるブログ

非医師の超転勤族の夫(育休2か月→復帰)と0歳児とモタモタ暮らしています。

0歳児、結核パニック①BCGからのコッホ現象

ブログの方向性が完全に迷走していますが、

0歳児が結核事件で大騒ぎなので、

とりあえず記録しておこうとおもいます!

 

※医者としてではなくいちおばさんとしての個人的な記録です。

 

 

Ⅹ日 BCG接種当日

定期予防接種のため、かかりつけの小児科へ。

 

ここ、めっちゃ良いおじいちゃん先生なんですが、

以前ロタウイルスワクチンを私のおにゅーの服にこぼしたり

予防注射の出血を素手の指でおさえるなど

少々お茶目。

 

なのでやや心配でしたが(失礼)

BCGはつつがなく終了✨

0歳児は「キエエエーー」と激おこでしたが

抱っこしたらすぐに機嫌を直しニコニコ。

 

帰りがけに、

普通は2週間くらいすると腫れてくるけれど

数日でひどく腫れたり膿が出てくるようなときは

既に結核に感染しているかもしれないので受診してくださいね

と言われました。

 

その日のBCG痕はこんな感じ。特になにも起こっていません。

f:id:fukafukausata:20190222153913j:image

 

Ⅹ+1日 BCG翌日 ちょっと赤い

BCG痕のまわり全体がちょっと赤くなっています。

しかしネットで調べたところ(シロウト感)

1~2日後は肌が弱い子は赤くなると書いてあったので

もうちょっと様子見。 

f:id:fukafukausata:20190222154024j:image

 

Ⅹ+2日 BCG2日後 盛り上がってくる

BCG痕が9個×2、ひとつひとつが赤く盛り上がってきました。

おや?

でもひどく腫れてるって感じじゃないなぁ。膿もないし…

f:id:fukafukausata:20190222154045j:image

 

Ⅹ+3日 BCG3日後 てっぺんが黄色い

盛り上がりのてっぺんが一部ちょっぴり黄色になっています。

これは「膿がでている」のかな?

 

f:id:fukafukausata:20190222154118j:image

 

小児科の友達に写メ(死語)を送信

(前は唐突にうんちの写メを送りつけて「胆道閉鎖症じゃあるまいか」と相談しました、、いつもごめん)

 

すると

「コッホ現象だね…受診しましょう」

 

ガーン

 

Ⅹ+4日 BCG4日後 病院へ

BCGを接種してもらった病院を受診。

 

f:id:fukafukausata:20190222154149j:image

 

おじいちゃん先生、いつ注射したか忘れて

「おお、良い感じに腫れてるね✨」と褒めた後

 

「えーといつ注射したんだっけ?

・・・・ん?4日前?ちょっと腫れるの早いねぇ

と怪訝な表情に。

 

奥のほうから何回もコピーを繰り返したと思われる画質の説明書を取り出し

数分無言で黙読したあと

マーカーをひきながら丁寧に説明してくれました✨

(しかし何故かその紙は没収され手元にありません笑)

 

コッホ現象とは?その後どうなるの?お医者さんからの説明

先生からの説明はこんな感じでした。

 

1)BCGを接種すると、だんだん免疫ができてきて2週間くらい経ってから赤く腫れます。

でもBCG前に既に結核菌に感染した場合は、もう免役を持っているので、接種後すぐに腫れることがありこれをコッホ現象といいます。

だから、コッホ現象が出た子は既に結核菌に感染している可能性があります。

 

2)でも結核菌によく似た菌(非定型抗酸菌)に感染していた場合や

物理的な刺激でも腫れることがあるので

まだ結核とはいいきれません。

(偽コッホ現象)

 

3)また感染=発症ではないので

もし感染していたとしても、

本人が元気な以上発症しているわけではないので

大急ぎで治療する必要はない

人にうつす心配もありません

 

4)より正確な診断のために

ツベルクリン反応という検査が必要です。

注射をして、48時間後に判定する検査です。

 

だそうです。

 

週明けにツベルクリン反応をしましょうということになり

いったんお開きとなりました。

 

あぁたいへん。

 

(つづき→

0歳児、結核パニック②ツベルクリン陽性からの病院送り - 精神科医が意識低く赤ちゃんを育てるブログ

 

※医者としてではなくいちおばさんとしての個人的な記録です